MOON WAVE PROJECT©

ムーン ウェーブ プロジェクト

最近地点新月

   

 

 

2020年10月16日。明日は新月なので月の末日、
今日は三十日(みそか)となります。10月も半ばを過ぎて
ゆきますが、旧暦においては明日の新月から、長月(ながつき)
9月の始まりとなります。
明日の新月は今年度最も近づく最近地点新月
となるので、最も近づく満月をスーパー・ムーンとすれば
明日の新月はスーパー新月 スーパーニュームーンとなります。
太陽の光に隠されて見えませんがかなり強い月からの引力が
地球に届くと思われます。近地点、新月 遠地点、満月の
ウェーブです。
地球からの距離は約35万6千キロまで近づきます。
2日の満月が約40万5千キロの位置にあったので、はんつきで
約5万キロ地球に近づいています。月の引力は最高潮となっています。
そして今月は10月31日にもう一度、満月が来るので
遠い満月に向かって約5万キロ遠ざかるので、かなりアクティブな月の遠近ウェーブとなります。
今月は2日と31日が満月となるのでブルームーンでもあります
新月バージョンのスーパームーンは満月のスーパームーンとは
作用が違う月のウェーブです。
近い満月は、肉体的な昂ぶりが活性化する時期ですが
近い新月は、精神的な高ぶりが活性化する時期です。
なので、これから始まる近地点新月ウェーブは
自分の中に内在するものを、表現するにはとても良い時期で
クリエーターの方等は、近地点新月のウェーブを
上手く使えば、最高の作品が出来る可能性があります。
自分の中にある内在したものを現象化するには最適な
時期になると思いますので素晴らしい未来を思い描いて下さい
太陽と地球の内側に月が回り込んで来るのが新月なので
地球からは太陽の光で月は隠されて見えませんが、月の裏側は太陽の光を直に受けているので、宇宙空間には眩しいほど、太陽の光を受けた月が輝いています。
新月バージョンのスーパームーンを是非感じてみて下さい。

 - blog